株式会社クラフアーク

山形 "地域密着型" ホームページ制作・Webコンサルティングサービス

  • 受付時間 月~土/9:00~18:00 TEL:023-600-7950

INFORMATION

無駄なSEO対策

2017年07月21日

ここでは、焼肉屋のケースについてご紹介しましょう。
「焼肉 大阪」というキーワードで検索をしたとします。
ひと昔前は検索結果で上位表示されたお店は、アクセス数が多くなり、お客様が多く来店してくれます。
ですのでSEO対策には力を入れました。

しかしこれが今は通用しません。
それは比較サイトが増えたからです。
現在は、検索を同じように行っても、上位に総合サイトや検索サイトが表示されることによって、お店が単独で表示されることは無くなってきました。
試しに「焼肉 大阪」と検索してみてください。
1ページ目に表示されるのは『食べログ』『ぐるなび』『Retty』『ホットペッパー』などの大規模比較サイトです。
これらの大規模サイトに検索結果で勝つには容易ではありません。

そもそもどこで食べようか迷っているお客様は比較サイトの口コミなどから情報を一旦入手し、気になったお店をネットで見るようなケースが大多数です。
ですので飲食店のホームページを作る場合、上位表示目的でSEO対策にお金をかけても費用対効果が得られないことがあります。
弊社では飲食店を作る方には無駄なSEO対策は勧めません。
SEO対策が全く無駄だとは言いません。業種によってはSEO対策は必須です。
ただし無理してお金をかける必要は全くないと思います。