株式会社クラフアーク

山形 "地域密着型" ホームページ制作・Webコンサルティングサービス

  • 受付時間 月~土/9:00~18:00 TEL:023-600-7950

INFORMATION

品質が高いウェブサイトとは その2

2017年04月27日

前回の記事(「品質が高いウェブサイトとは その1」)で、「人にも検索エンジンにも分かりやすく整理されている」サイトは、品質が高いとお伝えしました。

ところで、分かりやすく整理されているとは、どのような状態をいうのでしょうか?
人にとってのわかりやすいとは、文字や図、写真の配置が適切で、かつ必要な情報が得られることでしょう。

一方、クローラー(スパイダー)という検索ロボットから見ると、ただのテキスト文は意味をなさない記号の羅列のように見なされます。
検索ロボットにテキストを読んでもらうためには、HTMLというウェブページを作成するための言語を、適切に使う必要があります。
HTMLは言語ですので、構文や文法などのルールが決まっています。そしてそのルールは、W3CというWebの基準を策定する団体が定期的に見直し、常に更新し続けています。

つまり、品質の高いサイトを作るためには、最新のHTML言語などの技術を使いこなせることが、要因のひとつとなるということです。